ダイシンプラント陸上部 SEELE ゼーレ

ブログ 一覧を見る

投稿日|2019.05.14

北陸実業団陸上競技大会

皆さんこんにちは。堀川です。

このところ気温も上がり、いよいよ夏の始まり(梅雨入り?)を感じることも

多くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、私たちは5月11日~12日、魚津桃山運動公園陸上競技場にて

行なわれた第49回北陸実業団陸上競技大会に出場して参りましたので

その結果をご報告させて頂きます。

 

2019.5.11~12 第49回北陸実業団陸上競技大会

女子1500m 梅谷 愛花 4分59秒86 ☆優勝
女子5000m 堀川 はる菜 18分17秒14 ☆優勝
〃     梅谷 愛花 18分35秒11 ☆準優勝(全日本実業団選手権出場権獲得)
男子200m 高木 陸太郎 22秒69(-1.8) ☆準優勝
男子三段跳 高木 陸太郎 14m66(+1.1)4位
男子100m 石丸 純一   12秒07

IMG_4996

(女子5000mの梅谷、堀川)

(女子1500mの梅谷)

(男子三段跳の高木)

(男子100mの石丸選手)

 

今大会の5000mで3位以内となり、既にB標準記録を突破している梅谷は

全日本実業団選手権の参加資格を獲得しました☆

 

その他にも多くの種目で上位入賞することができ、実りのある大会となりました。

 

私は5000mに出場し、前半梅谷選手の引っ張りでレースを進めました。

2人とも暑さと風に苦しめられ後半ペースダウンしてしまいましたが、

多くの皆様の応援の中で今大会の目標を達成することができました。

 

私と高木選手は全日本実業団選手権に出場するためには今後の大会で

今回3位以内となった種目でのB標準記録

(堀川:女子5000m16分30秒00、高木:男子200m22秒00)

を突破することが必須条件となるので気合を入れて練習に励みたいと思います。

 

今大会も会社内外から多くの方が応援に駆けつけて下さりとても力になりました!

これからも応援したいと思ってもらえるような選手、チームとなれるように

日々頑張っていきたいと思います。

 

堀川、梅谷は次戦となる黒部名水マラソン、各種記録会に向け

今週から長野県菅平高原で合宿を行います。

恵まれた環境で合宿させて頂けることに感謝し、しっかり走り込んで参ります。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

チーム紹介
選手・スタッフ
選手紹介 監督・スタッフ紹介
  • スケジュール・結果
  • 練習場所
  • 応援メッセージ
  • お問い合わせ
ダイシンプラント株式会社